コンテンツ本文へスキップ
スマートフォンサイトはこちら

お知らせ

コンテンツタイトル下地
  • カテゴリー

  • アーカイブ

お正月期間の対応について~感染症拡大を受けて~

2020年11月16日

令和三年の「初詣」・「新年開運祈願祭」は皆さまに安心してご参拝いただけるように感染予防対策を図り、参拝方法や諸祭事の進め方を下記の通り変更いたすことになりました。
ご不便をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

◎神社境内について

  • 立ち入りの際はマスクの着用をお願いします
  • 人と人との距離を保ちながらの整列、ご参拝をお願いします
  • 距離がとれない場合は、会話をできるだけ控え、静かにお参りください
  • 発熱、咳等の症状がある方の立ち入りはご遠慮ください

◎授与所について

  • 神職、巫女もマスク、フェイスシールド、手袋を着用して奉仕いたします
  • お札、お守り、初穂料の受け渡しには折敷(トレー)を使用いたします
  • ご朱印は書置きの朱印紙、または新規朱印帳のみといたします

◎新年開運祈願祭について

  • 本年はご参拝の分散化を図るため1月1日~1月31日まで期間を延長いたします

令和3年新年開運祈願祭 受付時間(1月1日~1月31日)

大晦日~元旦:31日午後10時~1日午前2時
※1月1日午前2時を最終に一旦祈願の受付を休止し、午前6時より再開いたします
令和3年より午前2時~午前6時の間は祈願の受付をいたしませんのでご注意ください

1日:午前6時~午後6時
2日:午前7時30分~午後5時

3日:午前7時30分~午後5時
4日以降:午前8時~午後4時

※祈願者・参拝状況により時間は多少前後いたします

  • ご祈願をお申込みのご本人のみご社殿へお進みになれます
     ※ご同行の方には別間にてお祓いをいたします

  • 講社・講中・ご団体のお申込みについては3名程度といたします
  • 換気のためにご社殿の扉を開放しておりますので、暖かい服装でお越しください
  • 人数制限をしてご奉仕するため、お待ちいただく時間が長くなることがあります
  • 郵送でのご祈願も承っております
     新年開運祈願・お守りの郵送申込はこちら

ご参拝の皆様にお願い

三が日、1月中の土・日曜日・祝日には多くの皆様がご参拝になり、混雑が予想されます
平日や午後等の空いている日・時間帯を選びご参拝ください

以上、感染症拡大防止のため、皆様のご理解とご協力を宜しくお願い申し上げます。
※これらの対応は、状況に応じ変更することがございます。ご了承ください。

 新年開運祈願祭のご案内ページはこちら

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る