コンテンツ本文へスキップ
スマートフォンサイトはこちら

お知らせ

コンテンツタイトル下地
  • カテゴリー

  • アーカイブ

緊急事態宣言に伴う社務の変更について お知らせ

2020年4月9日

県内の感染者増加を目の当たりにし、事態の早期終熄を日々神前に祈る当社としても当分の間、社務の変更をすることといたしました。
これは、神社境内での人々の交流を抑えることによる感染機会の回避と、職員及び家族の生活の中での感染リスクも極力下げられ、結果として地域の安心安全、伝統文化の護持継承、そして人々の未来を明るく照らすことに繋がることと考えました。
ご参拝の皆様にはご不便をお掛けしますが、何卒ご理解とご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

◎おふだ、お守り、ご朱印授与所開所時間 8:30~15:00
◎社務所開所時間 8:30~15:00

◎ご祈願受付時間 8:30~14:30
◎御社頭では通常通りご参拝できます
◎新型コロナウイルス感染症対策について
・手水の柄杓は撤去し、流水にてお清めいただきます
・ご朱印は書置きの朱印紙、または新規朱印帳のみといたします

◎ご祈願について下記の対応をしております

・ご社殿内に入れる方は、ご祈願をお申込みのご本人のみといたします
※初宮詣・七五三詣につきましてはご本人を含め3名程度といたします
・神職は覆面(神事マスク)を着用しご祈願をご奉仕いたします
・発熱のある方はご遠慮ください
・ご参列の皆様にもマスクの着用をお願いいたします
※マスクをお持ちでない方はお申し出ください
・ご社殿内、玉串等の消毒および換気に務めております
・密接をさけるため、椅子の間隔を広くとっております
・玉串は手渡しを控え、ご自身で手に取り拝礼をいただきます
・祈願後の神札は願意・住所・氏名確認の上、ご自身にて袋に納めて
 いただきます
・外出自粛に伴う祈願神札郵送についてはご相談ください

これらの対応は、状況に応じ変更することもございます。ご了承ください。

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る